スポンサーサイト

  • 2017.04.17 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    初魚。

    • 2013.11.10 Sunday
    • 11:11
    いやぁ、ブログ飽きたす。

    飽きた、というより、最近カスみてぇな輩に色々と特定されてるんですよね。


    ・釣り場で無言で付いてくるカス
    ・ワイの車を尾行してくるカス
    ・もしかしてishigaki-lifeの人ですか!?と言い寄ってきて、翌日には俺が入ってたポイントに我が物顔でエントリーしてるカス
    ・今までワイしかルアー投げる奴なんて居なかった場所に、連日エントリーしてるカス


    上記を読んで「俺の事っぽいけど微妙に違うな」と思ってる人、ちょっとぼかして書いてるので間違いなくお前の事だよ。


    今年に入って推定5〜6人のカスに、この様な仕打ちを受けております。

    一緒に釣り行ったり、酒飲んだりした事ある仲なら何も文句はありませんよ。


    「海はお前だけのモンじゃないだろ!」とご指摘も受けそうですが、あそこまであからさまにやられると、ねぇ。。。


    そんなこんなでカス共を何とかするまで不定期更新となります。


    ちなみに本日は、めちゃくちゃ久し振りに釣友のriseさんと行ってきました。

    お仕事前に遊んでくれてありがとうございます!


    7時待ち合わせでしたが、集合前にワイだけエントリーした漁港でスーパー祭りに遭遇してしまい若干の遅刻。


    2人してでっけールアーを投げてると、タイトル通りの初魚が!!!


    ふぐ

    GT系な本気のシンペンに出ました♪

    膨らむふぐ


    クッソワラタwww
    模様、質感、全てがオシャンティwwwwww


    オシャンティ

    手に持った感想ですが、ちょっと臭かったですね。
    ブヒブヒうるさかったのでリリースしました。



    ※ 追記
    久々にいじったら このブログ、スマホ表示がクッソ改悪されててワラタww

    何だよ「次へ」ボタンって……………
    読みづれー運営バカかよ。今までの表示方法に戻せねーって何考えてんだよ。

    閉鎖の時は近いかもです。

    断崖絶壁釣行

    • 2013.09.15 Sunday
    • 14:26
    かりーさんと行ってきました。



    凄いトコで投げてますねぇ彼は。
    泳いだのかな?



    最初に入った場所は生体反応が乏しかったので30分くらいで諦め、ちょいと移動。

    距離的には確かに『ちょい移動』なんですが


    崖登る→崖降りる→無人島に渡る


    という、馬鹿丸出しの道のりなので非常に体力を使います。


    渡った先は・・・





    ロケーション最高♪

    私は本日で4度目の上陸ですが、このポイントは当たり外れが明確です。



    本日は外れDAYでした
    (;_;)

    やっと釣れたのは




    ニジョウサバ(くさい)




    これだけ?









    これだけ!!
    (´;ω;`)





    帰り道・・・





    登るかりーさん。





    岩と同化するかりーさん。



    ロッククライミングと釣りの割合→ → 8:2でした。


    彼だけですよ、私の得意な「極限バカ・魚釣り」に終始笑顔で付き合ってくれるお方は。。。

    ちびゲーム。

    • 2013.07.28 Sunday
    • 20:44
    潮位が下がらない日、苦手。

    上げ潮、苦手。


    でも何か釣りたいな。

    引っ越してきてすぐの頃、チャリで行ってた河口に約2年振りくらいに行ってきました。
    ビーサンでもエントリーできるし、相当攻めない限りは間違いなく根掛かりしない場所。


    手持ちの中で1番ライトなロッドとリールで。



    嫁ちゃんとランチの約束をしているので90分限定釣行です。




    結果、、、、、

    豆祭り。
































    これ以外に10匹まで数えてたけど正確な数は不明。

    小さいルアーだったら、何でもヒットしただろうなぁ。


    画像でポイントバレバレだと思うけどまぁ良いや。
    このサイズは喰う部分がないから強制リリースだろうしね。。

    たまには良いですねこういうのも。メバルロッド売らなきゃ良かった
    (´;ω;`)

    扁平魚を求めて

    • 2013.02.24 Sunday
    • 15:18
    カイデーハントに行きたかったんですが、波高過ぎです。

    ですので、貝掘り職人(彼女)も連れて石垣島で最も遠浅の湾に行ってきました。


    扁平魚ドコ?


    結論:居やしねぇ。





    遊んでくれたのは


    右寄り


    オニヒラ〜。右寄り〜。
    追い風に乗せてドリペン90フルキャスト→ハンドル10回転くらいでヒットだったので、やりとりは楽しかったです。




    これだけ??







    これだけ!
    \(^o^)/ ツレネ



    一方その頃、職人はというと・・・・・


    酒蒸し候補


    今までシジミみてぇな白い小さな貝しか採れなかったのに、どうやら帰りがけにアサリのポイントを発見したようです。

    みんなでお気軽?ランガンツアー

    • 2013.01.02 Wednesday
    • 18:13
    せっかくの正月休みなので皆で行きますか!


    という事で、イトゥーさん、riseさん、shinさんと私の4人で朝から行ってきました。


    現地集合だったのですが、目標物を私が勘違いして道に迷ったりもしましたが何とか合流。


    朝の目覚めはこの1匹!


    ロウニンメッキ


    ロウニンメッキ。


    続けざまに


    ギンガメメッキ


    ギンガメメッキ。



    遠くにriseさんとイトゥーさんが見えたので、笑いを取るために田んぼに向けてキャスト!




    そしたら・・・・




    エースルアーが電線に引っ掛かった
    (;_;)

    真の笑いを2人に提供してポイント移動。


    お次は私の大好きな一級磯でございます。


    ココでは

    カスミメッキ

    カスミメッキ!


    昨年に引き続き

    『正月 one day メッキ3種盛り』

    本年もやり遂げました♪


    イトゥーさんにタマン系のカイデーヒットがあったみたいですが、本日のタックルでは厳しかった模様…。


    この後はkensさんの職場で昼飯して、目の前の湾でマゴチ狙うも釣れね。


    riseさんのホームポイントに移動するも(自分だけ)釣れね。


    あまりに釣れないんで、shinさんにタコ捕まえてもらったりしてました♪



    釣れない釣れない書いてますが、全ては自分の技術不足。


    その証拠に、キャストを続けるriseさんに粘着すること1〜2分。




    魚のやま


    この横にもう1匹、横たわっておりました。
    (撮影の為に並べておいてもらいました。撮影後みんな元気にリリース♪)


    疲れたけど楽しかった〜♪

    お渋うございます。

    • 2012.12.09 Sunday
    • 11:28
    私が釣りたい魚No.1

    ショアGT




    そして僅差でNo.2

    コチ





    何故こんなにもコチにこだわりがあるかと言いますと、何年前かは覚えておりませんが真夏の平塚サーフで偶然にも釣れた2kg弱のマゴチ。

    ルアーを完全に丸呑みされて外す事が出来ず(3フックのルアーで針掛かり9本は人生でコイツのみ)
    流血させたままチャリンコで自宅まで持ち帰り、解体して喰ってみた結果………












    クソ旨い!!!
    何だこの魚!!!!!!!


    という思い出があるのです。

    内地で釣れるのはマゴチ、こっちに生息しているのはミナミマゴチ。



    味の違いは知りません。
    しかし………うぅぅぅ、喰いたい…
    (´△`)


    先日ですが、私が夜勤をしている職場のアウトドア大好きな方からこんな事を聞きました。


    「投網で小魚獲ってたらすげーのかかったぞ!」

    『ガーラでも入っちゃいました??』

    「コチだよコチ!浅場にも居るんだな!」

    『えっ?ちょっ!マジすか!?ドコでですか??』

    「ココ!!」



    私の職場の目の前でございました。。

    というワケで、勤務時間でもないのに職場へgo!!



    朝っぱらから自衛隊のヘリが飛び交っております。


    『 政治と宗教の話は人前でするな 』

    と一夫(my父)から言われて育ってきましたが、敢えて無視しましょう。



    北○鮮消失しないかなマジで。


    ヘリのバロロロsoundを聞きつつルアーを投げ続けるも一切反応がありません。

    1時間くらいはずーっとノーバイト。
    海岸を歩き続けていると、ベイトの群れに遭遇!



    あれ?
    サイズが小さい・・・・・

    4〜5cmの小魚です。
    ルアーサイズを90mm→75mmに変更。



    変更後2投目で

    ぐえぐえ

    ぐぇぐぇウルサイ♪コトヒキ。

    この後、同サイズのコトヒキ4匹捕獲、手の平サイズのメッキ2バラシ。


    たった『15mmの違いで』魚はアタックするか否かを決めているんですねきっと。




    本命は、もちろん釣れません
    \(^o^)/

    どなたか私にコチの釣り方をご教授ください・・。



    話は変わり、本日は「2012 タチウオコンテスト」最終日ですね。

    最近全くアタリすらありませんが『祭り好き』の人達はきっと漁港に来るんでしょうね。

    「今年一番お世話になった堤防」で場所取りしてますんで、sさんrさん来てくださいね。

    新天地を求めて

    • 2012.11.23 Friday
    • 19:10
    2012112319090000.jpg
    自称『石垣島で1番釣れないルアー野郎』にジョブチェンジしたので、ヤケクソ気味に新規ポイント開拓に行ってきました。

    10日振りにお魚が釣れました!
    カマスさん、ありがとう♪♪

    エラにフックが入って蘇生不可能だったので、知人宅へ納品しました。

    結果はカマス1とタチウオくせえバイト1で終了。

    明日からも誰も釣りをしてない場所を開拓しまくります。


    人生初の



    『1ヶ月連続釣行記録達成』まで




    あと7日!!!

    変なの釣れた。

    • 2012.03.08 Thursday
    • 22:16
    今日もタチウオ狩りに出陣。

    最近お気に入りのポイントにエントリーすると、近くで高校生×4人がルアーを投げておる。

    釣り開始前にちょろっと話をしてみると、30cmクラスのメッキが釣れたそうな…


    それにしても、石垣島の若者は非常に礼儀正しい子が多い気がします。

    20〜30歳くらいになるとプチ礼儀知らずが増え、60付近になると、第一声から『全盛期の亀田三兄弟』をリスペクトした感じの話し方をしてくる輩が増殖する気が…


    中学生や高校生の場合、感動すら覚えるレベルの子に遭遇する事が多々あるんだけどなぁ。。


    釣り開始、5投目位でモゾっとバイトあり。

    しばらく沈黙が続き、そろそろタチウオ来るんじゃね?という時間に突入したら

    「ゴッ」

    アワセを入れます。巻きます。
    うん、ちいせぇ。

    抜き上げると、何だこれ?コバンザメ??

    スギ

    高校生が近寄ってきたので質問。


    『これ、何か分かる??』

    「スギです!」


    スギ??聞いた事ないず。

    『喰えるのかなぁ?知ってる?』

    以下、4人いたのでA〜D君とすると
    A 「………」
    B 「………」
    C 「………」
    D 「たぶん、喰えます」

    『誰か、持って帰る人いる?』

    A 「………」
    B 「………」
    C 「………」
    D (無言で挙手)

    D君、意外と欲しいんだろうな。あんま美味そうじゃないし、くれてやろう!

    この後はタチウオ2バイトで終了。

    高校生A君はタチウオ1本捕獲してました。



    帰ってスギについて調べると、驚愕の事実が・・・。

    ・沖縄の魚としては珍しく脂がのるタイプの魚
    ・MAXで40kgくらいになる魚
    ・成長が早いので養殖が盛ん
    ・沖縄名は『琉球スギ』 別名『クロカンパチ』

    食味はカンパチそっくりですって。。。あの外見で、マジかよ…

    譲渡しなきゃ良かった (;_;)

    お久しぶりです。

    • 2012.02.10 Friday
    • 22:30
    ぜんぜん釣れね 2012 February!!

    困ったモンですね。まぁ、技術が伴わない結果ですので仕方ありませんが…


    最近の釣行まとめです。

    2/3(金)
    rise師匠とタチウオ調査。2人でノーバイト完全ボーズ。


    2/5(日)
    土曜日に呑み過ぎて死亡。タチウオ調査に向かったものの、時合い突入くらいの時間から超絶爆風&雨で撤収。


    2/6(月)
    ノーバイト完全ボーズ。タチウオ、ドコ行った??


    2/7(火)
    この日は旧暦の1月16日。石垣島は『十六日祭』というイベントで海人も仕事休み。
    漁港に行ったものの、船まみれでルアーを投げる場所がありません…

    どうしようか悩んでいたら、上司から呑みに来い指令が発令されたので何もせずに帰還。


    2/9(木)
    rise師匠と『メッキいじめ』の為に、とある河口へ。
    が、まさかの2人揃ってノーバイト…

    師匠曰く、前日はけっこう釣れたらしい。もしかして、俺の魚運がヤバイんじゃね?


    2/10(金)
    久し振りの快晴&微風!
    しかも午後の最干潮時に潮位は35cm!!

    こりゃショアジギしかねーだろ!と決め込み、仕事を気合いで13:30に終わらせまして、石垣島で最強のリーフカレントが発生するポイントにエントリー。

    カレントが発生する=リーフから海底までの高低差が激しい証拠です。
    ココはリーフエッジから、ほぼ直角に水深20mはあるらしいです。

    60gのジグを放り込み着底→アクションを繰り返すも、何も喰いやしねぇ。

    ジグ殉職覚悟でボトムバンピングとかやったけど全く反応ナシ・・・
    ってかココ、海底は砂っぽいな。あんだけ攻めたのに1回も根掛かりしなかったし。

    諦めて浅場に移動。
    ラインをリーフ仕様に変更しようかと思ったけどマンドクセッ。
    PE2.5号+リーダー70lbのまま10g以下のシンペンを投げますが・・・


    当然の事ながら・・・


    全く泳がねぇ
    (´△`)

    泳がす為にショアジギロッドで無理してアクションを入れると・・・



    手首が非常に痛くなりました。
    (´△`)


    用途に合わせた道具を選択しないと、駄目ですねホントに。

    ま、そんなふざけたタックルでも釣れちゃいました。

    ヤガラ1号

    久し振りのアオヤガラ。80cmくらい。放流!

    釣り方は簡単です。

    ルアー投げる。

    巻くと追いかけてくる。

    敢えてルアーを高速で回収。そうするとヤガラは『あれ?あれ??』ってキョロ充っぽくルアーを探します。

    ヤガラの1m範囲内にルアーを再投入→『あーっ!あったー!!』バクンッ。大体こんな感じです。


    上記のヤガラ殺法で本日の2本目

    ヤガラ2号

    100cmくらい。ウェーダーの長靴が30cmくらいだから、もうちょいあるかな?
    こいつも放流!!

    もう1匹フラフラしてたので釣ってやろうと思っていたのに、先にエソが喰ってきた。
    エソ捨ててる間にヤガラ居なくなったので終了。


    個人的にはアオヤガラは春〜夏の魚。季節の変化は早いものですね。。


    本日2箇所目。磯!!

    リーフの際にアオノメハタのちびっ子やら、ニジハタやら、イシガキハタやら小型ミーバイ系がいっぱい居る場所なので、フルボッコにしてやろうと思い行ってみたら………

    磯

    こっちは波たけぇ!

    リーフの際が見えねぇ!!

    しょうがなく、でっけーシンペンをフルキャストして沖合を狙ってたら

    『コツンッ!』

    明らかにルアーサイズに合っていないチビ助がヒット。
    アワセを入れると、白っぽいような黄色っぽいような魚が宙を舞い、そのままフックアウト。

    何だありゃ?
    イケガツオ?シイラ?

    結局この1回のみで終了。


    本日ラストはタチウオ新規開拓。

    結果は1バイトで終了。
    クロダイ狙いの優しいオッサンから有力情報を得たので、次回に生かそうと思います。

    本日の釣行&先週のまとめ

    • 2012.01.22 Sunday
    • 22:59
    ぜんぜん釣れてないので更新ネタがありませーん!で、1週間以上放置のblogです。

    今日は朝から北部遠征。本当は昼前にポイント到着くらいがベストな感じだったんだけど、本日は石垣島マラソンというイベントが開催される為、道路が広範囲にわたり閉鎖されてしまうので、朝7時くらいに到着。

    前日より、取引先の沖縄本島出身のおばーから

    『何でも良いから魚持ってこい。3kgくらい。』と指令を受けていたので、本日の水揚げはリリースしません。


    開始早々、大雨&爆風&潮止まり・・・

    1番カッ飛ぶシンペンキャスト、表層ジャーキングでシジャー×3本。

    ますます天気が悪くなり車に避難・・。
    (´△`)

    1時間くらいしたら雨が止んできたので再出撃です。

    そこそこ高い岩をよじ登り、沖合に魚が付いていそうな根を発見!

    ルアー投げて、根に近づけてフォール。


    『コッ・・・』
    (・_・)?

    魚?根掛かり??アワセを入れると何かくっついている模様!
    まったく抵抗せず上がってきたのは


    カニ‥

    ギャグかよ。でっけーモクズガニ!
    砂浜に放置しておいたら口から泡ブクブクして動かなくなったので、海に蹴飛ばしたら元気に帰って行きました。

    根周りを重点的に攻め続けたけど、今日はさっぱりやね。

    ちょいとポイント移動して表層のみに狙いを変更します。

    表層狙いはシジャーばっか。追加で捕獲。
    膝下くらいまで海水に浸かりながら移動していると、左前方でナブラ発生!

    20〜30cmのオニヒラだかギンガメのメッキが海面をジャンプしまくり!!

    「やっとシジャー以外が釣れる〜♪」と思いルアーを投げようとした刹那、異変を感じました。


    通常であれば
    小魚が海面を逃げ惑う→それをメッキが追いかけ回し捕食

    なんだけど、目の前にあるナブラは
    小魚も居ないのにメッキがジャンプしまくり→これ、メッキが喰われてる側じゃね??

    まさかと思い、ナブラの進行方向に合わせてキャスト!したつもりが予想外の方向にナブラ移動…

    ルアーを高速回収して、もう1度ナブラ打ち。
    今度はバッチリ!メッキ軍団の中に突撃させる感じでルアーをジャークさせると


    『ドーーーーーン!!!』

    心臓に悪いレベルの水柱が炸裂しました。全身全霊フルパワーでアワセを入れると、まさかのスッポ抜け!
    スッポ抜けの反動で脊髄がいてぇwww

    ルアーを回収、何ぞこのバイト痕の凄まじさ・・・

    強烈なバイト痕

    My ボラドール110LS フルボッコにされたww

    GT、だよね?違うかな??
    そもそも共食いすんのか?ロウニンアジだから共食いにはならんのか?
    う〜ん、ワケ分からなくなってきた………

    何はともあれ、これで昼の部終了。

    1度帰宅して、夜の部のタチウオで残り1kgのノルマを達成します。


    ポイント到着。でっけーウミヘビ発見。

    ウミヘビ

    ルアーを無理矢理ひっかければ釣れそうだったけど、流石にこれは持って行ったら怒られるだろうと思いスルー。

    地合いに入っておよそ5分後、いつもの様にルアーを巻いていると


    『グヌッ!』

    おっ!変なアタリ方してきた。アワセを入れたら、おうふ!でけぇぞコイツ!!

    9割くらい締めこんであるドラグにも関わらず、時折『ジ、ジ、ジジ・・・』とラインを出していく。

    脳内では『指5本♪指5本♪♪』と完全にお花畑状態。

    相手の抵抗が今年度掛けた魚の中でぶっちぎりNo.1だったので『こりゃ指6〜7本かぁ?』何て思いつつ足元まで寄せ、海面に浮かせる為にロッドを腹に固定してリフトさせると・・・・・・


    タチウオ〜、まだぁ〜
    (*´Д`)


    ゆらゆらと見えてきた魚を確認
    ((( ;゜Д゜)))


    not タチウオ! but ロウニンアジ!!

    えーっと、サイズはアレだ。今ヤツの口に掛かってるルアーが9cm。
    頭から尻尾まででルアー8〜9個分あるじゃねぇか。

    で、海面から堤防までの高低差はおよそ1.5m。タモは持ってない。
    完全にオワコンじゃね?

    何はともあれ、もっと弱らせよう!と思い海面に浮かせ空気を吸わせると大暴れ!
    首振り1発でPE1.2号破断・・・


    あーあ、シーバスのノリでやっちまった…
    ガーラは勝手に浮いてくるまで海中で弱らせ無いとダメだったんだよな、確か・・・
    最後まで抵抗が強烈過ぎるんだよな、今回みたいに。。

    運良く?昨日フックをバーブレスに変えたばかりだから、ルアーが外れてくれる事を信じたいです。

    タチウオを掛ける為だけに考案した『やる気の欠片も無いルアーアクション』でも喰って来る時もあるのね。

    結局タチウオはノーバイト。

    本日の結果は

    ダツまみれ

    ダツまみれ。
    どうやって喰うんだろ?


    ちなみに先週は、新規開拓したり、本命ポイントに入ってボーズくらったり、ツインパMG4000のドラグぶっ壊れたり(3回目)、タチウオ捕獲は1本のみだったり、と散々な結果でした。

    今週も仕事がヒマそうなので、ちょいちょい釣りには行きますが、天気も悪いので釣れるかどうか分かりませーん。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    地域別アクセス解析

    週間天気

    石垣島のタイドグラフ

    スマホで表示

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM